ブログ・体験談

アラサー独身女性が婚活アプリで出会った男性3人の話

ペアーズで実際に出会った男性3名はどんな人?!

20代後半アラサー女性のエミさんにインタビュー

思いをはせる女性

たくさんのマッチングアプリが登場しては消える昨今。サービス開始依頼、会員数も知名度もトップレベルを維持しているPairsを知らない人は少ないでしょう。SNSの広告でもよく見かけますよね。

今回は編集部が20代後半アラサー女性のエミさんに「Pairs」で出会った3人の男性とについてインタビューしました!

婚活アプリでの出会った3名の男性

マッチングアプリの良いところはどこですか?

マッチングアプリのよいところは参加している人数の多さです。とにかく多くの人が登録しているので、「普段の生活では出会いがない!」という悩みを解決できます。

そしてアプリならではのスクリーニング検索が便利です。

現実ではなかなか出会った人に細かい条件をつけられないし、聞くのも失礼ですが、

「年齢は○歳で○大卒で、年収はいくらでタバコは吸わなくて、結婚を考えていて子供はetc…」というような条件も、アプリならあらかじめ相手のプロフィールに表示されていますし、検索で相手をしぼりこんで会えるので、効率が良いです。

また、コミュニティ機能を使って、趣味や好きなものが合う人を探せるのもいいですね。私は一人遊びが好きなのでうまく使いこなせていませんが、「一緒にスポーツがしたい!」「フェスに一緒に行ってくれる人がいい!」などの条件をパートナーに求める方には、そうした機能を備えたアプリはおすすめだと思います。

出会った男性1:医大生Iさん

Iさんプロフィール(当時)

  • 某大学医学部在学中
  • 25歳
  • 175cmぐらい

マッチングアプリの「Pairs」を使って、初めてお会いしたのがIさんでした。目がキリッとしたガタイのいい男性で、やり取りをしている間はすごく丁寧な言葉遣いだったのに、実際に会った時の挨拶が「ウッス」だったのが印象的でした笑

待ち合わせは私の家から近いターミナル駅にしてもらいました。第一印象としては、未来のお医者さんで普通のイケメンなのに、なぜアプリで出会いを? というところでした。

のちほど聞いたところ、大学で医学部サークルのマネージャーをやっているタイプの女の子は苦手だったそうです。

最初は私のチョイスしたカフェでお茶をしてお話をしていましたが、夜になったので、Iさんが好きだというお店に連れて行ってくれました。が、お店がキャッシュオン形式のパブ! かなりガヤガヤしています。

たしかにお酒の種類も豊富でフードもおいしいですが、Iさんが何を言っているのかよく聞こえません!泣 お互い大声で会話して、ムードもなにもないなんだかシュールな光景でした。

Iさんとは2回目はありませんでした。

さて次回の約束を…となったところ、「しばらく実習などで忙しくなるので、この日はどうですか?」と提示された日付がまさかの2か月先の月末!

一応約束はしておきましたが、その後メッセージのやりとり等はナシ。

前日に「明日どうしますか?」と来ましたが、当然別の予定がすでに入っていたのでお断りさせてもらいました。

お互いあんまりピンとこなかったといえばそれまでですが、もうちょっときれいなフェードアウトにしてほしかったというのが本音です!

私はついつい受け身になりがちなのですが、もし気に入ったお相手であれば、解散したあとも自分からどんどんLINEしたり予定を詰めたりしないと、同時進行が基本のマッチングアプリではうまくやっていけないのかもと反省しました!

出会った男性2:子犬のようなイケメンKさん

Kさんプロフィール(当時)

  • 会社員営業職
  • 32歳
  • 182cm

Kさんは坂口健太郎さんをふにゃっとさせた感じのゆる~い雰囲気の男性でした。すごくスタイルが良くておしゃれな人だったので、初対面では「おお…」と思いちょっと気が引けたぐらいです。

しかし話してみるととても穏やかで天真爛漫な人でした。お姉さんがいる末っ子と言っていましたが、まさにそんな感じです。

同じ地方出身であったことも発覚し、人懐っこいKさんは私を気に入ってくれて、その後も何度か遊びに行きました。

ある日二人でラブコメ映画を観に行くことになり、感動した私が「すごく良かったね!」というと、Kさんはなんとそもそも映画のストーリーがあまりわかっていませんでした。

Kさんはかわいらしい無邪気な男性ですが、ちょっとおばかさんでした笑

それ以降「いい人なんだけど、なんだかな~」という気持ちがあったため、Kさんから熱心なプッシュはあったのですが、結局踏み切れませんでした。

その後なんとなく疎遠になってしまいましたが、Kさんからは「彼女ができました!」とか「別れました!」とか謎の近況報告が時々来ていました。私たちはただの友達になってしまったようです笑

Kさんとはうまくいきませんでしたが、Kさんはちょっとかわった商品の営業をされている会社員で、自分の仕事とは接点のない世界を知ることができて楽しかったです。

アプリをやっていると、普段の生活では出会えない職業の男性からアプローチされることもあるので、自分の視野を広げてみるためにもいいと思います。

結局お会いすることはありませんでしたが、以前マジシャンの男性とマッチングしたこともありました。ぜひお話してみたかったですね。

出会った男性3:たれ目の関西人Oさん

Oさんプロフィール(当時)
  • SE
  • 27歳
  • 170cm

Oさんは中村倫也さん似の、ニット帽とヒゲの似合う男性でした。マッチングアプリを始める前は、イケメンなんているのかな? と疑問でしたが、意外と普通にイケメンとも出会えるので嬉しい誤算ですね笑

ぐいぐいとアプローチしてくる人でしたが、距離感と気の使い方がうまい人で、怖いなと感じるようなことはなかったです。いつもなんだかご機嫌な人だったので、そこも魅力的ではありました。二人で夜景を見にでかけたり、お食事に行ったり何度かお会いして楽しくデートしましたね。

ところがどうしても苦手なところがあって…。

彼はスモーカーだったんです。私の前で吸わないように気遣っていてはくれましたが、どうしても喫煙した後はニオイが気になってしまいました。あとよく見ると歯がヤニでかなり汚れていて泣

私は歯のホワイトニングにけっこう気合を入れているほうなので、彼の歯の茶色さに気が付いて以来、だいぶテンションが下がってしまいました。

スモーカーが自分にとってそんなにNGだったとはその時まで気づいていなかったので、ちょっとショックでした笑

私のためにタバコを止めてとは言えなくて、結局モヤモヤしたままお別れしてしまいました。せっかく気に入ってもらえていたのに残念です。

まとめ

婚活ではとにかくたくさんの人と会うべし

婚活ではとにかくたくさんの人と会うべしと言われていますが、それはやっぱりマッチングアプリでも同様ですね。どういう男性がOKなのか、自分の中のラインを知るためにも、どんどん出会ってみてデートしてみることが大事だなと感じましたね。

次はタバコを吸わない知的な人を探したいと思います!