ブログ・体験談

私が最近Pairs(ペアーズ)で出会った、アタリ男性・ハズレ男性

マッチングアプリ研究家としてブログ、Twitterが人気のきょむ子さん(26歳)。これまでマッチングアプリでハイスペック男子に100人以上出会ってきたそうです。

きょむ子さんは約5年前からペアーズを含むマッチングアプリを使い始め、気づいたら100人を優に超える数の男性と出会ってきたそう。(すごい!)それだけ多くの男性と出会えばアタリも引くし、とんでもないハズレを引くこともあります。

今では目的を婚活に定めてアプリを活用しているきょむ子さんに、最近Pairsで出会った「アタリ男性」と「ハズレ男性」を教えてもらいました。

Pairs歴5年のきょむ子がPairs(ペアーズ)で出会った男たち

アプリ婚活ならまず「Pairs(ペアーズ)」

他の婚活アプリにはないペアーズの魅力はなんでしょうか?

日本の登録ユーザー数700万人を超える「Pairs」。ユーザー数も増えた今、Pairsを活用すること自体とても一般的になっている印象です。

私は「Pairs」が始まった当初から5年以上登録していますが、コミュニティ機能から同じ趣味の男性を探せたり、ニッチな趣味でもある程度の母数がいることが魅力的で、今でもメインで活用しています。

Pairs(ペアーズ)の口コミ・評判

「Pairs(ペアーズ)」で出会ったアタリ男性、イケメン公認会計士

アタリ男性のプロフィール

  • 職業:公認会計士
  • 年齢:28歳
  • 身長:178センチ

婚活を始めてから出会った中で、最もスーツ姿がキマっていた公認会計士の男性。水嶋ヒロ要素のある特徴的なイケメンで、高身長。爽やかなスポーツマンタイプで何のマイナス要素もない。

眩しすぎる!!

アプリを使わなくても十分に出会いがありそうなのに、実際は地方大学出身で都内に友達が少なく、職場も年配男性ばかりということで、アプリを使っているのだそうです。これだからアプリの出会いはやめられない!

初回の食事で指定されたのは、日本酒や焼酎の品揃えが良い、味わいのある居酒屋。お互いお酒好き同士、そして年齢も近めということで、たわいも無い会話で盛り上がりました。

2回目の食事に誘ってもらえた時はガッツポーズ。お店はデート向きなオシャレイタリアン。会話内容も具体的に

『どういった人がタイプなの?』
『どんな人と付き合いたいの?』

と核心をつき始めた内容になりました。

しかし、そんな矢先に彼がどうしても名物のイカスミパスタを食べたいと希望。仕方なく一緒に食べたところ、お歯黒を落とすのに苦労してその場でテンションが下がってしまい、彼とはそれっきりというオチ。

というのは半分冗談ですが、趣味や仕事も特にこれといった共通点がなく、付き合うイメージが湧かなかったというのが正直なところです。

それでも、こんなアタリが引けるのだな!と期待が高まったドキドキ案件でした。

「Pairs(ペアーズ)」で出会ったハズレ男性、食べ方が汚い証券マン

ハズレ男のプロフィール

  • 職業:N証券
  • 年齢:29歳
  • 身長:170センチ

共通のお酒の趣味があるということでメッセージを送ってくれた証券マン。私はだいぶお酒に詳しいのですが、同じく「僕もよくバーで飲んでいて詳しいです!」ということで、期待して出会いました。

しかし実際に出会ってみると、うーん、写真詐欺。(写真詐欺は男性にはあまりみられないので珍しいケースです。)オマケにファッションセンスも原色使いが眩しい感じで、そういう格好は菅田将暉だけにしてほしいと心で呟きながらお店へ。

予約してくれたお店は、社会人1〜2年目の女の子が女子会で使うような和食チェーン店

それは別に良いとして、一番許せなかったのは食べ方が汚いこと。ハイスペック男性は往々にして育ちが良いことが多いので、食べ方が汚い男性と出会ったのは初めてでした。

さらには「自称ウイスキーに詳しい」はずが、話してみたところ全く詳しくない。せめてもう少し行きの電車でWikipedia見ろレベル。全体的に会話も噛み合わないしつまらない、体臭も気になる、食べ方も無理、ということで限界がきた私は、会う前から2件目のバーへ行く約束をしたことを後悔しました。

そして、1時間ほどしたところで「花粉で鼻水が止まらなくて辛いから帰る」という何ともひどい理由をつけて帰ったのです。

マッチングしたら会う前に確認したいこと

ペアーズは次々マッチングするけれど

「Pairs」のようなユーザーの多いアプリでは、次々と食事のアポイントを取って出会うことができます。一方で、やはり初対面の2人なので、ある程度共通の話題が作れて楽しめそうな人を選ぶことが大事です。ミスマッチが起こると、私のように出てもない鼻水をすすりながら逃げるように帰るような事態になります。

ただ数をこなすだけになりがちなアプリ婚活において、恋人にはならなくてもその食事の2〜3時間は有意義に過ごしたいもの。

マッチした段階で、なるべく共通の趣味や話題を少し掘り下げてみてはいかがでしょうか。

きょむ子さんのプロフィール

きょむ子

26歳になると同時に恋人にフラれて婚活界に解き放たれた婚活初心者。 「26歳からの婚活戦略ノート〜回せ鬼速PDCA〜」というブログでの婚活レポートが人気。
ブログ http://www.kyomko.com/
Twitter @socialbitchkyom